たまご

秋田市河辺「たまごの樹」の卵でつくる秋田の“煮たまご”
秋田市河辺にある“たまごの樹”で有名な、『瀧田養鶏場』の玉子を使用しています。
よもぎや海藻・炭(木酢)などこだわりぬいた独自の飼料を与え、
天然飼育された純国産鶏から産み落とされる卵の美味しさは言うまでもありません。
その卵を半熟にし、元ダレに2日間漬け込みます。
こうして元ダレの旨みのを含んだ半熟卵が完成します。
“旨さが詰まった煮たまご”をぜひ、ご笑味ください。